« 照明 | トップページ | »

至福の贅沢

_011  私は、15年前にハウスメーカーに

 勤めていた。

 木造の注文住宅で、注文といっても

ランクの枠は組まれいた。

カワシマホームは、お客様の要望をきいて

金額にあわせて提案をさせていただく。

癒しの空間の提供をモットーに!!

住宅部門を開設する前に、

体調をくずしてしまい

会社より休暇をいただいた。

大分の湯布院のホテルを用意して

頂き「ゆっくりしなさい」と・・・有難い

1人でいくのは初めてでした。

時間の制限もない、由布院の町を

ゆっくり散歩したり、超高級のホテルに

お茶にいったり、贅沢な時間を楽しんだ

自分の中で、ぎすぎすにグルグルと回ってた

頭が、雄大な自然と時間に癒され

ゆったり、まったりとなった

なぜか、痩せてた・・・というか

むくんでたのか、すっきりとなり

体が軽くなった

「癒させる自宅ほしい」

「家族みんなが和める家がほしい」

と思った旅でした。

そのあと、まもなくして、自宅の新築計画が

始まった

カワシマホームでもリホームの受注を頂きました

あの湯布院でのリラックス感を思い出し

癒し空間を提案したいと思っています

あなたにとっての最高の癒しは

なんでしょうか?

|

« 照明 | トップページ | »

コメント

私達の家は実家の父に建てて手頂いた家ですが本当に家って癒しの場所ですよね。だから私は1番に家(本家、離れを問わず)2番にサロンです(自分を飾らなくてもいい場所だから)

投稿: レーサーのママ | 2006年8月25日 (金) 21時53分

レーサーのママさん
ほんとに一番癒される場所が家ですね。
お恥ずかしい話ですが、うちは癒されない家でしたよ
お母さんだけよ!癒されてるのは・・・
長男が言いました
癒す内容が一人ずつ違うんだときずきますた。今回の新築はこれだけは譲れないことを家族みんなで話し合ってます

投稿: ホットマン古賀 | 2006年8月26日 (土) 11時29分

古賀さん、こんばんは(^^)
ご無沙汰してました。
体調不良の節は、温かいお言葉を有難う御座いました。
お陰様で とっても元気になれました。
ボチボチですが、体調管理を怠らないように頑張って
いきたいと思っています。
これからも 宜しくお願い致します(^^)

癒しの空間・・・私も家を立てる時、一番考えた事でした(^^)
私の部屋は、天井が屋根の勾配そのものになっていて、檜の天井板、2間あって、一つは、板間、もう一つは畳の部屋。
仕切りは、上部分がガラスと木の枠で出来ていて、とってもお気に入りです。
子供達の部屋も 子供達大好きです(^^)

海草パック、とうとう発売ですね(^^)/
おめでとうございます♪
私も 待っていた一人なんですよー。
ぜひ、試してみたいです♪

投稿: ちーさん | 2006年8月27日 (日) 23時37分

ちーさん
コメントありがとうございます。
昨日商品届きました
梅干ありがとうございます
お風呂にいれるの大感激でした
手作りで手間かかってるんだろなーと思いつつ、心にひびきます。
早速、試します
ちーさんが体調崩したって聞いた時、1線でがんばってあるからなーって心配しました。私も、ゆっくりは出来ないけど、切替をどうしようって考えたことがありました。人とのつながりで癒されました。
家はそんな休憩の場ですね。
ちーさんの部屋いいですね。畳と板張りで。今月、東京、大阪に出張に行きます
時間取れたら和歌山行きたいです

投稿: ホットマン古賀 | 2006年8月28日 (月) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94620/3199632

この記事へのトラックバック一覧です: 至福の贅沢:

« 照明 | トップページ | »